現地からの報告です!

February 27, 2018

現在、ザンビア・ブリッジ企画代表の宮地貴士(写真左)と昨年度AVP Project Coodinator(AVP責任者)の藤井彩乃がザンビアに渡航しています。

 

昨日、二人がザンビア・ブリッジ企画のパートナーで、診療所を建てるマケニ村を直接支援している現地団体のMEC(Makeni Ecumenical Centre)の方にお会いし、皆さんの温かい気持ちで集まった支援金5000ドルを届けてきました!


この資金は屋根を取り付けるために使用されます。

 

ザンビアブリッジ企画は、昨年春からスタートし、
1年間でなんと108万円の資金を集めることができました。


これも皆さんの温かいご支援のおかげです。本当にありがとうございます。

3月2日にはマケニ村が属するチサンバ群の保健省の方に宮地がお会いし、今後について深く話し合ってくる予定です!

 

最後になりますが、


ザンビア風お好み焼きのレシピを提供してくれたさくら亭原宿様、
http://www.sakuratei.co.jp/wp3/

 

のぼり旗を作成してくれた巴染工株式会社様
http://tomoemax.co.jp

 

出店のたびに野菜を拠出してくれている秋田県有機農業推進協議会の皆様
http://chisan-akita.org/主な活動/秋田県有機農業推進協議会について

 

そして、お好み焼きの出店をさせて下さった全国各地のお祭りの関係者様

この場を借りて御礼申し上げます。

 


本当にありがとうございます。

今後も応援よろしくお願いいたします。
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now